AudiVolvo

Audi A3 Clubsport Quattro TDIバージョン

loaded image, source by worldcarfans.com

Audiのエンジニアリングリソースは、ディーゼルエンジンに集中しているようだ。ウィンドウが極端に狭いのが特徴的なスポーツカーAudi TT Clubsport Quattro。今度は、A3のTDIコンセプトをプレゼンテーションしている。Audiは、この「クラブスポーツ」を新たなスポーティラインとするようだ。*しかしAudiはネーミングがいつもバツグンにいい!

Audi R8 TDI Le Mans コンセプトといい、Audiから出てくる革新的な技術の中心に、今「ディーゼルエンジン」があるような気がする。今のAudiにハイブリッドは眼中にない、とさえ感じられる。これはBMWも同様。

このA3 クラブスポーツに搭載されるTDIは、224 hpを発生する2.0リッター。そして、20インチホイール、6ポジションブレーキキャリパーとセラミックディスクで強化されたブレーキなどが実装される。

そして、この車とガチンコ勝負するのは 将来出てくるBMW 120dのtiiバージョン。この車もBMW Performance kitでがちがちにスポーティに味付けされるだろう車。

欧州プレミアムカーの先進技術は、「今現在」ディーゼルエンジンで楽しめる。日本ではこれらのディーゼルに乗れないのが残念でならない。アウディジャパンが、そう遠くない将来A5のディーゼル版を導入することが確実視されている。そして、おそらく3.0TDIクアトロになるだろう。日本で楽しめるディーゼルでスポーティなドイツ車は、日本では当分の間この車だけと考えるべき。過度な期待はよくない。BMWジャパンは、ディーゼルについては様子見、といった所か。

Show More

Related Articles

0 thoughts on “Audi A3 Clubsport Quattro TDIバージョン”

  1. ディーゼルで100ps/ℓ超えですか! 凄いですね!

    このクルマって市販されたんでしょうか?

    2ℓということですので、4気筒だと思いますけど、
    ターボはツイン・シーケンシャルでしょうか?

    1. こんばんわ。この車は市販されていないようです。
      しかし、今、輝いている欧州車はディーゼルですね~。日本で早く乗れるようにしてほしいと切に願います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Close