AudiTT-Series

Audi TTSクーペがフェイスリフト

フェイスリフトが施されたAudi TTS Coupeの2011年モデル(2010年秋発売)のオフィシャルフォトがリリースされました。従来モデルとの違いは、コスメティックスの違いで、シングルフレームグリルがクローム加工(水平に2本のバー)されている点ぐらいです。
2011年モデルのTTクーペはメカニカル的に大幅な変更があります。新しい2.0 TFSIは、211HPとなり、前モデルよりも10HP出力アップしています。このベースのエンジンにスペシャルモディファイをかけたのがTTSですが、前モデルと変わらず272HPとなっています。
TTSクーペに関しては、メカニカル的な変更点はなさそうです。




フォトコレクション

Tags
Show More

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Close