C-Class / GLC

Mercedes-Benz C-Class US-ver フォトギャラリー

独メルセデスベンツの総力を結集し開発されたとされるDセグメントカー、新型Cクラス
Sクラスに最先端技術として導入された高張力鋼板とアルミニウムの混成ボディフロントサスを4リンク式にするなど大幅にアップデートしたシャシー
そしてアグレッシブなデザイン。BMW 3erとMercedes-Benz C-Classを横に並べて見ると次の事が確認できます。Cクラスの方が、フロントオーバーハングが短く、リアドアは小さく、ルーフは低く流れて、リアデッキも短いことを。BMW 3シリーズの十八番である、快適性を犠牲にしてまでもスポーツネスを貫く、というアグレッシブなデザインを、今回のCクラスで行ってます。コンサバな今までのメルセデスとは180度方針転換と言えます。

米国メルセデスベンツは、2015年の第一四半期に新型Cクラスをローンチしますが、ネットにUS Verの写真をドロップしました。
米国では、C300 4MATICとC400 4MATICの2車種が発売されます。
C300は、最高出力241hpを発生するM274型2.0リッター直列4気筒ターボを搭載します。
BMWの2.0リッター直噴バルブトロニックターボ(N20)も良いですが、メルセデスのM274型は「世界で最も洗練されている4気筒ターボエンジン」との称号を与えられる資格を十分持っていると思います。
C400に搭載されるV6は、M274型のように「リーンバーン」「独自回路を持つ水冷式インタークーラー」などなどメルセデスらしい特徴ある技術が見当たりません。V6の方は「オールドスクールなガソリンエンジン」という感じでしょうか。

Mercedes-Benz C-Class US-ver フォトギャラリー

Tags
Show More

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Close