3 / 4-SeriesPorsche

ポルシェ マカンターボ vs BMW ///M3

様々なオート系メディアの試乗記で高く評価されている独ポルシェのミドルクラスSUV、ポルシェ Macan:マカン。中でもトップモデルのマカンターボは、「まるでスポーツカーのような性能を誇る」と賞賛されている記事を度々目にします。最高出力が400ps/6,000rpm、最大トルクが550Nm/1,350〜4,500rpmというハイパフォーマンスなSUVです。

「はたしてマカンターボはスポーツカーなのか?」という議論に対し、終止符を打とうとしているのが英国のEVO Magazineです。スーパーカーやパフォーマンスカーを独自の視点で隅々までアナライズし、様々な情報を公開している人気のマガジンです。かのクリスハリスも特約ライターとして活躍しています。

そこでEVOマガジンは、マカンをドラッグレースに連れ出して「はたしてマカンターボはスポーツカーなのか?」という議論に対し白黒ハッキリさせようとしています。対抗馬として引っ張り出してきたのは、BMW ///M3です。

  • 3リッタークラスのガソリンターボエンジンを搭載している
  • 価格がほぼ同等である
  • ファミリーユースも可能な車(M4ではない理由)

これらの点からBMW ///M3を選定しています。

マカンは、ダンピングモードをスポーツ・プラスにし、スタビリティマネジメント(PSM)をオフに設定。一方のM3はDSCをオフにしダンピングモードをスポーツプラスに設定しています。

果たして結果は?まずは動画をご確認ください。

Porsche Macan Turbo v BMW M3 | evo DRAG BATTLE



ポルシェマカンターボは911やケイマンのようなピュアスポーツカーではありません。マカンのプラットホームはアウディが開発を主導するVWグループのMLBプラットホームです。また、前後のサスペンションのエンジニアリングは基本的にはQ5と同じです。さらに、フロントアクスルよりも前方にエンジンを縦方向に搭載する、というスポーツカーにとって理想的なレイアウトとは言いがたい。

しかし、マカンターボのカスタマーになろうとしている人は「それがどうした?」と言うでしょう。M3にはなくてマカン ターボにあるもの。それはオフロード性能です。ウィンタースポーツやマウンテントレッキング、キャンプ。ユーザーのアドベンチャー体験に常に寄り添ってくれるのがポルシェ マカンです。
ドラッグレースで単純に両車の比較はできません。しかし、スポーツカー専門マガジンのEVOが言いたいことも理解できます。

しかし、ポルシェマカンのローンチコントロールは驚愕の性能です。BMWのそれとは雲泥の差です。ただ、ポルシェユーザー、ましてやマカンユーザーの殆どの方は一生使わない機能でしょうが。

Tags
Show More

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Close