1 / 2-SeriesBMWBMW

BMW 1 Series M Coupe 遂に公開へ

遂に、遂に、BMW 1シリーズMクーペのティーザーがスタート!
m-power.comに情報が掲載されました。インタビューは、BMW M GmbH社のトップであり「Mr.///M」の異名を持つKay Segler博士です。








名称ですが、BMW M1ではなく、BMW 1 Series M Coupeに決定したようです。海外メディアでは略称で「1M」と呼ばれています。BMW X5 MやX6 Mのようにモデル名の後ろに///Mを付ける最近の文法に合わせた格好です。
これは想像ですが、///M3ほどスペシャリティを持つ車ではない、という判断だと思います。Kay Segler博士は人並ならぬ程///M3にこだわりを持っている人です。インライン6の伝統を捨て、V型8気筒エンジンを搭載することが許されたスペシャリティカーM3とは異なり、今回の1 Series M Coupeは、135iクーペの3L 直列6気筒パラレルツインターボエンジンに特別チューニングを行う事が想定されています。よって///M1の称号を与える程スペシャリティはない、と判断したのかもしれません。///M1は、次の1シリーズまで待つ必要があるのかもしれません。それまではM1でご辛抱を。

そして、気になる発売の時期。2011年の前半を予定しており、今年のクリスマス前には詳細情報が公開されます。今年秋のパリモーターショウに間に合うかどうか微妙ですが、遂にプロジェクトが始動しました。

Tags
Show More

Related Articles

5 thoughts on “BMW 1 Series M Coupe 遂に公開へ”

  1. 1MはMTのみでM-DCTオプションは設定されない、とレポート。
    理由は開発予算。ボリュームセールスが期待できる車ではないのでDCTの開発まで出来ないのでは?とのこと。
    また、この車をほしがる人は ”オールドスクールのBimmer(老人ということではないです)” で2ペダルMTのニーズはない、と判断している、とのこと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Close