Volvo

2016 Volvo XC90 初回生産分47分で完売

スウェーデンのボルボが2016年モデルとして来年より発売する革新のSUV、XC90。9/3 PM3:00よりインターネットで予約受付を開始しましたが、初回生産分1,927台がたったの47分でソールドアウトとなりました。
1,927という数字はボルボが創業した年です。全く新しいシャシーに全く新しいエンジン。XC90はボルボが多額の資金と時間を投下して開発した革新的SUVです。創業年を初回生産分としたのは、まさに文字通り社運を賭けたプロジェクトであることが読み取れます。
またクルマに負けて劣らず、販売方法も革新です。ネットでオーダーを受け付けてユーザー用にカスタマイズして納品する。クルマの販売手法にも新しいエコシステムを構築する、という意思が感じ取れます。

このファーストエディションですが、フルオプション装備モデルとなります。
パワートレインは、ボルボの新しい4気筒エンジンのフレームワーク「Drive-E」となります。
最高出力320hp/最大トルク400Nmを発生するスーパーチャージとターボ過給のガソリンエンジンT6、最高出力225hp/最大トルク470Nmを発生するツインターボディーゼルのD5の2モデルとなります。期待のプラグインハイブリッドモデルは残念ながら初回生産分はパスされました。
電子制御のエアサスペンションは申込者のオーダーメードでセッティングされます。詳細は不明ですが、5つのセッティングモードからチョイスが出来るようです。

英国のバイヤー55人に先行して来年4月に納品されるようです。

Tags
Show More

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Close