3 / 4-Series

Lightweight BMW M4 オフィシャル写真を公開

BMW M4を513hpにチューニング

日本にも上陸し人気を博しているBMW専門のチューナー、独LIGHTWEIGHTは、BMW ///M4をトラック用にチューニングしたハードコアクーペを発表しました。

ライトウェイトの代表的なコアテクノロジーであるチタン製の軽量エキゾーストシステムを装着し、さらにM4の心臓であるツインターボのストレート6をチューニング。M4の最高出力を425hpから513hpへ、最大トルクを550Nmから650Nmへとアップグレードしています。
なお、ライトウェイトのチタン製エキゾーストは、チタン合金に特別素材を使用しています。高温耐熱と耐腐食に優れ、300℃を超える環境でも日常的に使用できる、とコミットメントしています。

加えてブレーキシステムを強化し、モータースポーツでテストを繰り返されたガス封入式モノチューブが特徴のビルシュタインクラブスポーツへとサスペンションを変更。さらに19インチのBBSアロイホイールにフロント265/35、リア285/35のミシュラン パイロットスポーツカップ2のタイヤを履いています。また、カーボンファイバー製のフロントスポイラーに、同じくカーボン製の軽量リアウィングを装着しており、エクステリアもレースコンシャスに仕上げています。

さらに、LIGHTWEIGHTはBMW ///M4のオリジナルコンプリートカー「Club Sport」の開発を進めています。M4をさらに軽量化することを目的としており、リアシートを取っ払いフロントにバケットシート、リアにレース用のセイフティゲージを付ける計画です。そしてシャシーにもエアロダイナミクスを改善する手を加える用意があるようです。

Lightweight BMW M4

Tags
Show More

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Close