FeaturePorsche

2015 Porsche 911 GTSオフィシャル

フェイスリフトまで待てない!

独ポルシェは、911ファミリーのラインアップに「GTS:グラン・ツーリズモ・スポーツ」を追加すると発表しました。GTSは、クーペ、カブリオレ、RR、AWD全てのモデルに適用されます。

ポルシェ911は、現在フェイスリフトモデルの投入を準備しています。フェイスリフト後に911 GTSの発表が噂されていましたが、Jaguar Fタイプや、Mercedes-AMG GTのワールドプレミアにおおいに触発されたのか、フェイスリフト前にGTSを投入します。

ケイマン、ボクスター、パナメーラ、各車のGTSが人気な理由は、オプションでは選択出来ないエンジンのエキストラパワーアップがゲットできるからです。
3.8リッターの水平対向6気筒エンジンの出力を30hpアップし、最高出力は424hpとなります。PDKダブルクラッチギアボックスが組み合わされ、0-100km/hは4.0秒(カブリオレは4.2秒)、最高速度は300km/h以上を誇ります。

そして、エンジン以上に魅力的なフィールを与えてくれるのはシャシーでしょう。スポーツクロノパッケージとPASMアクティブダンパーシステムが標準搭載となり、車高は10mm低くなることから、コーナリング時に大きな効果を発揮します。
また、GTSユーザーの主な「愉しみ」の一つとなっている、スポーツエキゾーストシステムも標準搭載されます。センターコンソール上のスイッチで「スポーツプラスモード」を選択するとPASMは最もハードなセッティングとなり、スポーツエキゾーストシステムの恩恵でキャビンは官能的なサウンドトラックで満たされます。

PDLS(ポルシェ・ダイナミック・ライト・システム)も標準装備です。このシステムは速度や操舵角に応じてライトの向きを進行方向へと向けてくれるシステムです。
米国での価格ですが、911 Carrera GTSが$114,200〜、911 Carrera 4 GTSが$120,900〜となります。欧州では今年11月からショールームに展示される予定です。

2015 Porsche 911 GTSオフィシャルフォト

オフィシャルビデオ:The new 911 Carrera GTS – All that matters.

Tags
Show More

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Close