TT-Series

Audi TT Race carを公開

祝!TT Cupレース in DTM 2015

2015年のDTM(ドイツツーリングカー選手権)シーズンより、サポートレースとして開催されることが決定したAudi Sport TT Cup。quattro GmbHは、Audi TTレーシングバージョンのオフィシャル情報を公開しました。

quattro GmbHが手がけるTT Cup レーシングカーのベース車両はTT-Sですが、車重は1,125kgという超軽量仕様です。重たいクアトロAWDシステムは省かれておりFF駆動仕様となっています。トランクミッションは6速Sトロニックです。最高出力はTT-Sの306hpから310hpへとアップデートされていますが、エンジンもトランスミッションもTT-S量産モデルと同じ仕様です。ただし、前車をオーバーテイクするために、ハンドルのボタンを押すことでターボのブースト圧とエンジン回転数の上限を一時的に引き上げる機能が特別に付加されています。

quattro GmbHは、このワンメイクシリーズのために、24台のAudi TT Race carを製造します。うち6台はゲストドライバー向けの車両となり、残り18台はレース参戦に興味のあるドライバーに開放します。Audi-Motorsportのウェブサイトより応募する事ができます。経験の少ない若いレーシングドライバーの応募を期待しているようです。

Audi Sport TT Cupのコーチングドライバーとして、Markus Winkelhockがアテンドします。長年アウディA4 DTMでDTMを駆け巡ってきたドイツ出身のレーシングドライバーです。
Audi Sport TT Cupの優勝者には、アウディのGT3スポーツカープログラムへのサポートが約束されます。

オフィシャルビデオ:The Audi Sport TT Cup


Audi TT Race car オフィシャルフォト

Tags
Show More

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Close