3 / 4-Series

BMW M4 DTM チャンピオンエディション オフィシャル

BMW M GmbHによる限定24台の記念モデル

2014年シーズンのDTM(ドイツツーリングカー選手権)年間ドライバーチャンピオンに輝いたマルコ・ウィットマン。今シーズン快進撃を続けた若干24歳の若きレーサーの活躍を記念し、M GmbHは「M4 DTM Champion Edition」という記念モデルを発表しました。

DTMが魅力的なのは、ドライビングをアシストする電子デバイスが車両レギュレーションで禁止されていることから、車体の基本性能とドライバーによるドライビングテクニックが勝敗に大きく影響します。よってDTMで勝利したドライバーはとても賞賛されます。

この記念モデルですが、ウィットマンのカーナンバー「23」にちなんで限定23台の生産となります。
M4 DTM チャンピオンエディションの気になる仕様ですが、エンジニアリング的には手を入れていないようです。M4をベースにしたコスメティックスアタッチメントとなります。BMW Individualを担当するバイエルン近郊のガーヒンク工場でリファインされます。

車体色はアルピンホワイトです。何よりも先ず目が奪われるのは、カラフルなストライプが特徴的なCFRP製マットブラックのボンネットです。そしてブラックキドニーグリルの周辺はオレンジ色で塗装されています。フロントホイールアーチ横には大きな//Mのロゴマークが付けられています。まさにウィットマンが今期乗っていた「Ice-Watch BMW M4 DTM」を再現したカスタマイズです。

限定23台。1台だけでも日本に入って来てほしいものです。

M4 DTM Champion Edition

BMW Motorsportオフィシャルビデオ

DTM Highlights: Lausitzring 2014 – BMW Motorsport.

Tags
Show More

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Close