X3 / X4

2015 BMW X3 xDrive20d 新しい写真を公開

2015年モデルよりBMW X3がフェイスリフトとなりますが、主力モデルとなるX3 xDrive20dの新しい写真が公開されました。

4気筒2.0リッターターボディーゼルを刷新

x3-20d-29

トピックとしては、搭載する4気筒ディーゼルエンジンが新世代となった点です。2007年モデルから搭載され始めた「N47エンジン」から、2015年モデルから新採用となる「B47シリーズ」へと変更になります。

「Bシリーズ」エンジンは、BMWの新世代エンジンでモジュラー設計されており、3/4/6気筒共にボア×ストロークが共通で、しかもガソリンとディーゼルのシリンダーブロックを共有するという前代未聞のエンジンです。

N47の最高出力は135kW/4000rpm、B47も135kW/4000rpmですので変更はありません。ボア×ストロークを見るとN47、B47共に84.0mm x 90.0mmです。
違いがあるのは最大トルクで、N47が380Nm/1750〜2750rpmに対し、B47は400Nm/1750〜2500rpmとなります。遂に2.0リッターの量産エントリーディーゼルエンジンも400Nm超えの時代となりました。ただし、このハードルを超えているのは現時点でBMWのみとなります。

オフィシャルフォト:BMW X3 xDrive20d

Tags
Show More

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Close