Porsche

Porsche Cayman GT4 レーストラックへ

ポルトガル南部アルガルヴェ地方にあるサーキット、アルガルヴェ国際サーキットに、ケイマンGT4のリアルカーが遂に降臨です。サーキットを疾走するケイマンGT4の写真と動画が公開されました。



水平対向6気筒エンジンをリアアクスルの前に搭載し、その後方に6速マニュアルトランスミッションを締結。駆動力はトランスミッションで反転しディファレンシャルギアを介して左右輪に伝達されます。このパッケージングこそが、ケイマンこそがポルシェ随一のピュアスポーツと評される理由です。

そして、このケイマンGT4のミッドシップにマウントされるエンジンは、最高出力385hp(283 kW)を7400rpmで発生する高回転型ユニットの3.8リッター水平対向6気筒エンジンです。グランドツアラーの911 Carrera Sに搭載されるエンジンと同じ構造です。

それに加え、ボディの約44%にアルミを採用した911譲りの新世代ボディコントラクションの恩恵で軽量ボディを実現しています。センターフロアからフロントエンドまではほぼ全てがアルミ合金製。ここからリアフロア以降もほぼアルミで出来ています。そしてアルミ鋼板の接合にも最新の技術を多用しています。ケイマンGT4でボディ剛性の強化が施されているのかどうか、は不明です。

ミッドシップの戦闘力、軽量かつ高剛性なボディ、そして強靭なエンジン、応答性豊かなサスペンション。ケイマンGT4は、紛れもなくポルシェ随一のリアルピュアスポーツカーです。

Porsche Cayman GT4 in Autódromo Internacional do Algarve

Tags
Show More

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Close