FeatureG

2016 Mercedes-Benz Gクラス 大幅アップデートを実施

進化を続けるオフロード界のアイコン。

独メルセデスベンツは、2016年モデルGクラスの詳細情報を公開しました。フェイスリフトに近いアップグレードが敢行されます。エンジンの出力は平均16%もアップし、さらに燃費も改善されEuro6に準拠した仕様となりました。誕生から35年。「クラシックオフローダー」と称されるGクラスですが、2016年モデルで「最先端オフローダー」へと変貌した、という印象です。

G500:遂に4.0リッターV8ツインターボを搭載

G500のパワートレインが大幅にアップデートされます。Mercedes-AMG GmbHがMercedes-AMG GTMercedes-AMG C63用に新規開発したAMGのフラッグシップエンジン、V型8気筒4.0リッターツインターボエンジンを搭載します。驚きが、G63 AMGなどのAMGモデルではなく、スタンダードな「G500に搭載」です!。ただし、上記AMG製2モデルよりもデチューンしており、違う型番になるのでしょう。

メルセデスベンツG500に搭載されるV8ツインターボエンジンは、最高出力が422hp(310kW)/最大トルク610Nmを発生する、と発表されています。
Mercedes-AMG GTのMercedes-AMG GmbH製「M176」エンジンは最高出力503hp/最大トルク650Nm、Mercedes-AMG C63のそれは最高出力476PS/最大トルク650Nmと若干出力をデチューンしており、型番は「M177」です。M176のシスターエンジンとの位置づけならば、型番は「M178」でしょうか。G500はAMGモデルではないので、大幅にデチューンしている、との印象です。

ただし「AMGの聖地」アッファルターバッハ工場で組み立てられるMercedes-AMG GmbHの最新テクノロジーを投入した「M176」エンジンがベースとなっていることに変わりはありません。G500V8エンジンのボアxストロークは83.0 x 92.0 mmと発表されてますので、間違いありません。
2つのターボチャージャーを90°Vバンク内に配置した(メルセデスでは「Hot Inside V」と呼ぶ)内側排気で、ターボの過給効率とレスポンスを高める狙いがあります。シリンダーヘッドは高価なジルコニウム合金製です。直上に2個のターボチャージャーがあるため高熱にさらされるシリンダーヘッドですが、熱伝導率に優れ最高温度耐性も高いジルコニウム合金で解決しています。
シリンダー内壁には「NANOSLIDE®」という鉄と炭素の合金である鋼の一種を溶かしてシリンダー内壁にコーティングしています。これにより、鋳鉄ライナーと比べ2倍の強度を実現しています。

そして特筆が、このMercedes-AMG GmbH製エンジンはとても軽量である点です。V8にも関わらず約200kgぐらいの重さですので、必ず燃費改善に繋がっているはずです。ECO start/stop機能も新たにサポートされているのも燃費改善に効いてます。

G350d:大幅アップデートされたクリーンディーゼルエンジン

V型6気筒のクリーンディーゼルを搭載するG350dも大幅アップデートです。最高出力は211hpから245hpへ、最大トルクは540Nmから600Nmへと向上しています。
日本でも人気となっているG350dブルーテックですので、技術的なアップデートの詳細が知りたいのですが、プレスリリースでは公開されていません。
現行のG350dブルーテックの仕様は「旧世代」のもので、例えば圧縮比は17.7と高く、そしてピエゾ式インジェクターの噴射圧は何と1600bar。今時のCセグメントのホットハッチディーゼルでも2000barが当たり前の時代に随分と見劣りするスペックです。
今回、出力&トルクともに大幅にアップデートされてますので、圧縮比や噴射圧の仕様が良い方向に改善されているのでしょう。VGターボを含め、どのように仕様が変わったのか知りたいところです。また、G350dブルーテックで最も気になる燃費に関する情報は公開されていません。ECO start/stop機能が新たに加わったことから、若干でも改善されているはずです。

豊富なボディカラー

AMGによる受注生産となりますが、solar beam、tomato red、alien green、sunset beam、galactic beamという色が新たに設定されます。ミラーやフロント&リアバンパー、ホイールアーチ、ルーフにはオプシディアンブラックでペイントされ、ツートーンカラーとなります。

オフィシャルフォト:Mercedes-Benz G-Class: Makeover for an off-road icon

Tags
Show More

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Close