Land Rover & Jaguar

ジャガーF-PACEの米国価格$40,990と発表される

フランクフルトモーターショウで世界初公開を果たしたジャガー初のクロスオーバー「F-PACE」。ボディの80%にアルミニウムを採用し、サスペンションはフロントがダブルウィッシュボーン、リアがインテグラルリンクという後輪駆動のスポーツクーペのような足、そしてこの足と組み合わせるレスポンスに長けた電動パワーステアリング、ジャガー内製のAWDシステム「Intelligent Driveline Dynamics (IDD)」。。ジャガーが「パフォーマンスクロスオーバー」と名付けるのも理解できます。

img1123

2016年春頃からデリバリーが開始される予定のジャガーF-PACEですが、早くも米国ジャガーのウェブサイトでコンフィギュレーターが登場しました。驚いたのがその価格で、$40,990〜というコストパフォーマンスです。
$40,990〜の対象モデルは『Jaguar F-PACE 20d AWD』で、新世代ジャガー&ランドローバーの内製エンジン「インジニウム」の2.0リッター直列4気筒ディーゼルターボエンジンを搭載しています。

VW/Audiによる米国でのディーゼル車のエミッション適合虚偽事件により、暗雲が立ちこめる米国ディーゼルマーケットですが、ジャガーは最初からディーゼルを投入します。インジニウムのディーゼルエンジンは、NOx吸蔵還元触媒、DPF、尿素SCR、低圧クールドEGRを全てレイアウトしており、排ガスの燃えカス対策は万全と言えます。環境性能に自信があるのでしょう。

ライバルとなるBMW X3 xDrive28dが$42,100〜ですので、F-PACEが如何に安いか確認できます。ミドルセグメントSUVでライバルのBMW、アウディ、メルセデスは大変厳しいです。「安く作って高く売る」というジャーマン3のビジネスモデルは今後大変厳しくなるでしょう。ここ数年のジャガーは、ライバルの儲けの仕組みを無力化してしまう「秩序破壊型」のゲームチェンジャーと化してます。

ビデオ:ジャガーFペースのメカニカル概要

Tags
Show More

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Close