Porsche

Porsche 911 Targa 4 フェイスリフトの写真が公開される

独ポルシェは、2016年からローンチされる予定のフェイスリフト版911タルガ4のオフィシャルフィトを公開しました。「全輪駆動の911が欲しい」というユーザーの為にラインアップされている「911 カレラ4と911 タルガ4」の両車が911カレラに続きフェイスリフトとなりました。

991型の改良版911の最大のポイントは、水平対向6気筒エンジンにターボ過給が施された点です。左右2つのシリンダーバンクに小さなターボを2つ搭載しています。2機のターボチャージャーを備えたことにより今まで以上にエンジンを冷却する必要に迫られた結果、リアのエアベントのデザインを変更して空気流入を改めています。
改良版タルガ4にも、これらの改良が施されています。タルガのメカニカルレイアウトは911のレイアウトそのもので、911のメカニカルがそのままタルガにも受け継がれます。
ただし、1点大きく異なる点が。タルガはクーペと比べ約100kgも車重が重いため、フロントとリアの車軸の上にリバウンドバッファースプリングを備えています。911に比べ、シャシーがソフトになり、乗り心地の洗練度を高めています。ハンドリングの正確さが真骨頂の911ファミリーの中で、もっとも快適性を重視した設定をしているのがタルガと言えます。しかし、全輪駆動化したことにより前部トランクが大幅に狭くなっている点には、つい目をつぶりたくなります。

オフィシャルフォト:Porsche 911 Targa 4&4S

オフィシャルビデオ:The new 911 Carrera 4 & Targa 4 models. Ever ahead.

Show More

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Close