Volvo

Volvo XC90 T8ツインエンジン 新しい写真を公開

最新のプラットホーム、洗練された北欧デザイン、人間工学に基づいた機能的かつ上質なインテリア、先進的な動力性能。。新世代ボルボの第一弾として投入された7列シートの大型SUV、Volvo XC90のトップモデルとなるXC90 T8ツインエンジンの新しい写真が英国ボルボのプレスサイトで公開されました。

「V8から直4+モーターへの変換」。前XC90は、YAMAHAへ製造委託したV8エンジンを横置きすることを前提にしていましたが、新型XC90は、前輪は内燃機関で駆動し、後輪はプロペラシャフト無しに電動モーターで駆動します。
Drive-E 2.0リッター4気筒スーパーチャージャー直噴ターボエンジンと電気モーターのふたつのユニットを組み合わせることで、システムトータルで407ps/640Nmの大出力と15.3km/Lの燃費性能を実現。また、電気モーターのみで35.4kmのゼロエミッション走行が可能です。

日本での販売価格は¥10,090,000(税込)です。日本でライバルとなるのはBMW X5 xDrive40e(¥9,270,000)でしょうか。ただ、BMW X5 xDrive40eの最高出力313ps、最大トルク450Nmというスペックを見ると、XC90 T8ツインエンジンの凄さが確認出来ます。

オフィシャルフォト:The all-new XC90 T8

Tags
Show More

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Close