1 / 2-Series

BMW 1シリーズ セダン ネットに初公開

メイド イン チャイナのBMW。

独BMWとBMWと華晨中国汽車の中国合弁、BMWブリリアンスは、中国市場向けのコンパクトセダン「BMW 1 Series Sedan」をネットで公開しました。昨年の広州モーターショウで展示したBMW Concept Compact Sedanの実車版です。

現在の中国ですが、同国の経済の減速に伴い大型高級車の需要が大幅に落ち込んでいると言われています。そこでドイツ勢が力を入れているのが小型高級車のセグメントで、メルセデスはGLA、アウディはA3、ランドローバーはイヴォークを中国で生産しています。彼らのターゲットは車を初めて購入する人たちで、長期的な得意客になることを期待してエントリーモデルを投入しています。

肝心の「BMW 1シリーズ セダン」というクルマの内容ですが、プレスリリースでは全く触れられておりません。十中八九、2シリーズアクティブツアラーをベースにしたエンジン横置きの前輪駆動車でしょう。写真も1枚しか公開されていません。
しかし、このクルマは「小型高級車」と呼べに相応しい代物なのでしょうか。甚だ疑問ではあります。HONDA S660の方がよっぽど高級車だと思うのですが。

Show More

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Close