5 / 6-Series

BMW M5 「Competition Edition」を公開

独BMW M GmbHは、欧州車トップクラスのハイパフォーマンスビジネスサルーン「BMW M5」のスペシャルモデルとなる「M5コンペティションエディション」を発表しました。限定生産数200というプレミアムモデルです。

ターボチャージャー2基をVバンク内にレイアウトしたV型8気筒エンジンをスペシャルチューンしており、最高出力を441kW(600hp)、最大トルク700Nmまでアップデートしています。このV8エンジンはバンク間に排気するというユニークな機構を持つエンジンで、BMW-Mモデルのために仕立てた特別バージョンではターボチャージャーをツインスクロール式にしています。
トランスミッションは独ゲトラグ製の7速湿式同軸デュアルクラッチを搭載します。このゲトラグの7速DCTのトルク容量は700Nmという大トルク対応の縦置きDCTで、重量は約80kg、全長が約670mmというヘビー級です。ゲトラグの7速DCTを採用するクルマは、BMW M5とフェラーリ458イタリアのみという点もプレミアム度抜群です。

外装色も特別で、「Carbon Black metallic」が100台、「Mineral White metallic」が100台です。BMW 5シリーズは、ビジネスサルーンと呼ばれるに相応しい、刺々しい派手さのないコンサバティブなデザインが特徴ですが、フード下には、これら先進的かつユニークな技術を採用したパワートレインを搭載するというギャップが最高にクールなクルマだと思います。

オフィシャルフォト:BMW M5 “Competition Edition”

Show More

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Close