Beetle

2017 Volkswagen Beetleオフィシャル

独フォルクスワーゲンは、2017MYのビートルに関する情報を公開しました。ポルシェ911と並び、乗用車業界のレジェンドが2017年モデルで更に進化を遂げています。
ビートルの主要マーケットは米国で、東海岸、特に西海岸で長年人気の車種となっています。欧州では、中高年層の間では空冷フラット4エンジンで活躍した記憶が強いのか、特にモータースポーツで活躍したクルマとの印象を持つ人が多いようです。

2017MYのビートルは、クーペ&カブリオレとも4つのプロダクトラインで展開されます。「Design」「R-Line」「DENIM」、そしてオフロード調の「Dune」となります。エクステリアの大きな変更は、フロントバンパー周辺の構成がリファインされています。エアインレットは大型化されており、コーナリングライトとフォグライトが一体化した形状を採用しています。
売れ筋商品としては、「R-Line」と「DENIM」になるでしょうのでしょうか。デニムは、コンバーチブルトップがデニム調のデザインになることが特徴です。さらにRラインとデニムには、ボンネット下に小さなエアインレットが装備されており、よりスポーティーに見えます。そして、「R-Line」と「DENIM」そして「Dune」には最高出力220PSの2.0リッターTSIエンジンが搭載されます。
リフレッシュした2017年モデルのビートル。下記のビデオで詳細を確認ください。

オフィシャルビデオ:2017 Volkswagen Beetle Exterior


オフィシャルフォト:The new model year 2017 – Beetle and Beetle Cabriolet

Show More

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Close