Passat

2017 VW パサート オールトラック 馬主向けソリューションを提案

独フォルクスワーゲンは、2017モデルのパサートオールトラックの写真を公開しました。フロントとリアのセンサーが駐車スペースを解析し自動駐車を行う駐車補助システム「パークアシスト」が進化した最新バージョン「Park Assist 3.0」が搭載されています。トレーラーを牽引している場合でもパークアシストが機能するようです。

車両とトレーラーを安定させる「Trailer Assist」が凄く、起伏のある道や、穴の上を走行している際に車両とトレーラーの安定化を図ってくれます。



写真を見ていて面白いのが、馬を運ぶトレーラーの写真が多いことです。欧州では、趣味で自分の馬を連れてトレイル・ライドに行く人も相当いるようです。馬主という新しいマーケットも見込めるのでしょう。馬主向けに「Cam-Connect」という新しいソフトウェアも搭載しており、馬を載せているトレーラーにGoPro®のカメラを設置し、車内のインフォメーションディスプレイで馬の状態を常に確認できます。

オフィシャルフォト:Volkswagen – the specialist for trailer vehicles

Show More

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Close