BMWBMWX3 / X4

BMW X3 スパータンバーグ工場で生産開始

BMWは、南カロライナのスパータンバーグ工場でニューBMW X3の生産を開始した、と発表しました。
2004に生産が開始された第一世代のBMW X3は、マグナ・シュタイアー社のオーストリア・グラーツ工場にて合計60万台を生産しBMWラインアップの中でも大ヒットとなりました。
第二世代のX3は、X5やX6を生産する米国のスパータンバーグ工場で生産されます。X3のアッセンブリーラインの新設のため2008年より着手し、合計約700億円を投資したようです。X5やX6と比べ、X3は生産台数が桁違いに多いですからスパータンバーグ工場の歴史上過去最大の投資となったようです。

X1を除くXモデルは、このスパータンバーグ工場に集約された形となります。正式にGOサインが出されたとされる2012年登場予定のX4もこの工場で生産されることになります。

Tags
Show More

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Close