2017 BMW 5シリーズ Mパフォーマンスパーツが公開される

2016年11月26日
1364 Views

独BMWは、先月発表された第7世代となる新型のBMW 5シリーズ セダン(G30)用の「BMW M Performance」の各種パーツの発売を発表しました。第7世代の5シリーズは、来年の2月からデリバリーが開始されますが、このタイミングからBMW Mパフォーマンスの装着が可能です。なかでも「BMW M Performance Power and Sound Kit」に注目で、直列6気筒エンジンを搭載する「BMW 540i」と「BMW 540i xDrive」向けにパワーアップキットを提供します。このキットにより、出力は25kW/34hpアップし、最大出力265kW/360hpへ、そしてトルクは50Nmアップし、最大トルクは500Nmとなります。BMW M GmbHのレーシングテクノロジーが生かされている、といいます。
2017年夏頃には、モジュラーエンジンの直列6気筒ディーゼルを搭載する「BMW 530d」と「BMW 530d xDrive」向けにもパワーキットが市場に供給されます。出力は20kW/27hpアップし最大出力215kW/292hp、トルクは30Nmアップし、最大トルクは650Nmとなります。

Mパフォーマンスパーツの人気シリーズとなっているレーシーな雰囲気が抜群のインテリアパーツの写真は公開されていません。

オフィシャルフォト:Motorsport passion in the business class: the new BMW 5 Series Sedan with BMW M Performance accessories.