2017 アルファロメオ ジュリア ヴェローチェ 新しい写真と動画を公開

2016年12月12日
1296 Views

伊のスポーツカーブランド、アルファロメオは同社の後輪駆動アッパーミドルセダン「アルファロメオ ジュリア」のパフォーマンスモデル、「Alfa Romeo Giulia Veloce」の新しい写真と動画を公開しました。
先月開催されたボディの設計、性能、製造領域に関わるエンジニアの祭典「EuroCarBody2016」で見事栄冠を勝ち取ったアルファロメオ ジュリア。プレスリリースでは、ボンネット、ルーフ、シート、そしてプロペラシャフト!にカーボンを使用し、ドア、エンジン、サスペンションなどにアルミニウムを多用したハイブリッドボディで軽量化を図っている、という情報のみ明らかにされておりその使用比率など詳細は不明な点が多いのですが、ボディエンジニア自らが認める技術であることから、先進的なのでしょう。
また、走行性能も魅力的で、フロントのダブルウィッシュボーンに「セミ・ヴァーチャル・ステアリング・アクシス」という機構を追加しており、アルファは「市販車で最もダイレクトでナチュラルなステアリング」と公言しています。

ジュリアのトップモデルに君臨する「クアドリフォリオ」には、マセラッティ ギブリのためにフェラーリが開発した最高出力510hpを発生するスモールV6ユニットを搭載しています。しかし、ここまでの凶暴さは必要なくジェントルなハイパフォーマンスセダンが欲しい、という人も多いはず。そのニーズを埋めるのが「ヴェローチェ(Veloce)」です。
競合するクルマは、BMW 330i、Mercedes C250、Audi A4 2.0TFSIクアトロ辺りになりますが、ジュリア ヴェローチェは全輪駆動車ですので、ガチンコ勝負はAudi A4 2.0TFSIクアトロになるのでしょう。
日本上陸が愉しみな1台です。

オフィシャル動画

オフィシャルフォト