Volvo

Volvo V90 Cross Country オーシャンレースエディションを公開

ポールスターに続く特装車両の第二の柱「Volvo Ocean Race」

スウェーデンのVolvo Carsは、V90クロスカントリーオールロードのスペシャルビークル「Volvo Ocean Race」を発表しました。2017/18シーズンVolvo Ocean Raceのスタートに合わせた、このスペシャルエディションのローンチです。また、このクルマのバイヤーは環境保護活動にも参加することになります。ボルボは、この特別モデルが1台販売されるたびに100ユーロを海洋プラスチック汚染問題に取り組むに関するボルボ・オーシャン・レースのサイエンス・プログラムに寄付されます。ボルボ・オーシャン・レース・サイエンス・プログラムは、レース用ボートに、気温、気圧、気流、風速、海水中の塩分、溶存CO2、藻類のレベルなどのデータを収集するさまざまなセンサーを装備しています。

海洋プラスティック汚染問題に取り組むVolvo Ocean Race

V90クロスカントリーボルボオーシャンレースは、スペシャルビークルを担当するボルボのデザイナーと、スウェーデンのTorslandaにあるVolvo Carsの拠点にある、特別車輌部門のエンジニアのグループによって開発されました。Volvoは、特別車輌部門を強化しており、スポーツカーは「Polestar」、そしてラグジュアリーカーは「Volvo Ocean Race」として展開していくプランを持っています。

3,000台の限定生産モデルですが、米国、日本、中国、EMEA地域で販売する、とプレスリリースにありますので、日本にも上陸するはずです。

オフィシャルフォト

 

Tags
Show More

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Close