BMWBMW

2012 BMW 1シリーズ クーペ&コンバーチブル マイルドアップデート オフィシャル

2012年モデルとなるBMW 1シリーズのクーペ&コンバーチブルがマイルドアップデートされます。期待されていた機構的なアップデートはなく、現行のハイプレシジョンインジェクション付きツインスクロールターボとバルブトロニックを組み合わせたN55モデルとなります。

エクステリアの主なモディファイは、LED化されたヘッドライトとリアライトのリデザインとなります。また、17インチと18インチのアロイホイールのデザインが刷新されています。
また、BMW 1-Series M Coupeで採用されたフロントバンパーの新形状「エアカーテン」と呼ぶ技術が導入されます。フロントタイヤ部分の乱流を抑制する作用を持つユニークな機能です。

インテリアですが、シート地やドアトリムを変更するアップデートを実施しており旧モデルと比べ質感がアップしています。あとはステアリングホイールのデザインが変更され、パドルシフトも新デザインになっています。

2012年モデルですが、来年春より販売がスタートとなります。

フォトコレクション

Tags
Show More

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Check Also

Close
Close