GreenTechVolvo

Volvo V60 プラグインハイブリッドを公開

Volvoは、生産間近となっているディーゼルと電気のプラグインハイブリッドを、3月のジュネーブモーターショウで公開すると発表しました。燃費が125 mpg(約55km/リッター)、CO2排出量が50g/kmという、スーパーエフィシエンシーな車です。

前輪は最高出力215HP/440 Nmの2.4リッター5気筒ターボディーゼル、後輪は70HPのモーターと12kWhのリチウムイオンバッテリーで駆動します。

この車は、Volvoとスウェーデンの大手電力会社、バッテンフォールの共同開発の果実であり、2012年に生産されることが決まっています。

ビデオ:1トンライフプロジェクト

ボルボとバッテンフォールがストックホルムで進めるエコプロジェクト。世界平均1人平均7トン/年のco2排出量を、1トン/年にするための実験

Show More

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Close