5 / 6-SeriesBMWBMWGreenTech

BMW ActiveHybrid 5 2012年春に発売へ

2010年のジュネーブモーターショウでコンセプトモデルとしてワールドプレミアを飾った「ActiveHybrid 5」。2012年の春に生産されることが決定しました。ActiveHybrid 5は、2012年春に米国をはじめメジャーマーケットの5カ国で発売されます。

BMWにとって、6気筒搭載車では始めてのハイブリッドカーとなります。ActiveHybrid 5のドライブシステムは、ツインパワーターボの3.0リッター直6に8速AT、そして電動ドライブとなります。
電気モーターは、ActiveHybrid 7でも搭載されているブースト機能により、追い越し時などの加速性能を発揮します。アクセル・オフおよびブレーキング時に無駄に放出されていたエネルギーも電力に変換して40 kWのリチウムイオン・バッテリーに充電します。

また、ActiveHybrid 5は、都市部の渋滞時など低速走行時にはオールエレクロリックモードでゼロエミッションの走行が可能です。
ActiveHybrid 7にも装備されているアイドリングストップ機構「ハイブリッド・スタート/ストップ機能」もサポートされています。リチウムイオンバッテリーは、エアコンにも電力を供給。これにより、ハイブリッド・スタート/ストップ機能で、エンジンが停止していても、室内の温度を維持させることができます。

価格は公表されていませんが、550iのトップモデルよりも高価になるでしょう。

フォトコレクション

Tags
Show More

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Close