AudiFeatureQ-Series

Audi Q3オフィシャルリリース

先週のティーザースケッチから数日。アウディは、コンパクトSUV Q3のオフィシャルフォトと情報をリリースしました。今年上半期、最も注目するニューモデルの1台です。ファーストパブリックビューは今月末の上海モーターショウとなります。
Q3は、アウディのSUVラインアップのQ7、Q5に次ぐモデルとなり、BMWのX1を強く意識したコンパクトSUVです。Q3はアウディのブランドが付いてますが、中身はフォルクスワーゲンのティグアンです。VWのプラットホームアーキテークチャーをベースに開発されています。

気になる3サイズですが、全長4.39m、全幅1.83m、全高が1.60mとなり、Q5よりも25cm短く、5cm幅が狭く、5.3cm車高が低くなります。また、ライバルのBMW X1(全長4.47m×全幅1.80m×全高1.54m)と比べるとQ3は8cm短く、3cmワイドで、5cm背が高くなります。

エクステリアのスタイリングですが、2007年の上海モーターショウで発表したクロスクーペクアトロをほぼ再現しています。さらにフロントデザインをシャープにし、さらにルーフラインを傾斜させることによりさらにダイナミックさを表現しています。

インテリアのクオリティですが、「インテリア絶対主義」のアウディらしいワンランク上の高品質さを実現しています。BMW X1のチープなインテリアとは比べ物にならないでしょう。

パワートレインですが、4シリンダーのガソリンとディーゼルが用意されます。6気筒モデルは用意されませんので、車重の軽量化に積極的です。エンジンフード、テールゲート周りはアルミで作られており、車両重量は1500kg以下に抑えられています。
2.0TFSIは、最高出力170HPと210HPの2モデルとなります。ディーゼルの2.0 TDIは、最高出力177HPと140HPとなります。210HPの2.0TFSIと177HPの2.0TDIには、クアトロ4WDシステムと7速S-トロニックデュアルクラッチが搭載されます。A4アバントと同じ組み合わせです。アイドリングストップ機構とブレーキエネルギー回生システムは標準装備となる予定です。

生産を担当するのは、VWグループのSEAT社で、SEATのバルセロナ郊外にある工場で生産されます。価格ですが、ドイツでは6月に発売が開始され、€29,900(約400万円)〜となります。アウディプレミアムが加算された価格ですね。

オフィシャルフォト

オフィシャルビデオ

Tags
Show More

Related Articles

One Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Close