3 / 4-SeriesGreenTech

2012 BMW M3 CRTオフィシャル

BMWは、ニュルブルクリンク24時間耐久レースの開催に合わせて行われたイベント「///M Night」で、BMW M3 CRT(Carbon Racing Technology)の発表を行いました。限定生産67台のハードコアな///M3です。正式名称は「BMW M3 CRT Lightweight Sedan」。

このクルマは、単なるエクスクルーシブな///Mモデルに留まりません。M3 CRTは、BMWが、新しい時代のクルマ作りに入ったことを意味するアイコンカーでもあります。Audiがホールボディーアルミによる軽量化を追求する一方、BMWは、社運をかけて「超軽量炭素繊維強化プラスチック(CFRP)」に関する実用化の開発を行ってきました。CFRPをビジネスラインに乗せるには規模の追求が必要で、PSA(プジョーシトロエン)との提携も発表しています。
このクルマの発表により、CFRPの量産体制が整った、と言えるのではないでしょうか。2013年に登場する予定の次世代シティービークル「BMW i8ハイブリッド」と「BMW i3ハッチバック」では、ホールボディーでCFRPが採用されるかもしれません。

M3 CRTでは、リアスポイラーとフロントのエアダム、そしてフード、フロント&リアのバケットシートでCFRPモールディングを使用しています。フードとバケットシートは、CFRPをハニカム構造にすることにより強度を確保し、重量はノーマル///M3と比べ1/4となっています。車重全体では、ノーマルの///M3と比べ、約45kgの軽量化を達成してます。

エンジンは、ノーマル///M3に搭載する最高出力414hpの4リッターV8ではなく、最高出力444hp/8,300rpm&最大トルク440Nm/3,750rpmの4.4L V型8気筒エンジンを搭載。限定モデルBMW M3 GTSと同じユニットです。
価格は、€130,000近辺になる様子。

オフィシャルフォト

オフィシャルビデオ:BMW M3 CRT. Intro.

Tags
Show More

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Close