Porsche

2012 Porsche 911ファーストオフィシャル

9月のフランクフルトモーターショウでのワールドプレミアに向けて、2012発売のニューPorsche 911のファーストオフィシャルフォトが公開されました。今年のフランクフルトモーターショウで最も注目するニューモデルの1台です。

現モデル(997)と比べ、大きくスタイリングが変更になると噂されていましたが、キープコンセプトでホッとしているポルシェファンも多いでしょう。
最もアイキャッチングな変更点は、フロントのLEDデイタイムランニングランプ、ドアにマウントされたミラー、そして薄くなった近未来的なLEDテールランプが特徴的なリアエンドとなります。

そしてインテリアですが、997とパナメーラ、2つの世界をブレンドしたかのようなスタイリングです。キーハイライトはセンターコンソールの終端に位置する数々のボタンです。

ホイールベースは約10センチ伸びています。パワートレインですが、ベーシックなカレラに搭載されるのは最高出力350hpの3.4リッターボクサーエンジン、カレラSには最高出力400hpの3.8リッターフラット6が搭載されます。そして両ユニットには7速マニュアルかオプションとなるPDKが組み合わされます。

詳細はフランクフルトモーターショウで明かされます。

オフィシャルフォト

オフィシャルビデオ

Tags
Show More

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Close