1 / 2-Series

BMW 1シリーズ M Coupe by AC Schnitzer

BMWチュナーのAC Schnitzerは、BMW 1シリーズ M クーペ用のチューニングパッケージを公開しました。
BMW 1シリーズ M クーペに、ACシュニッツァーおなじみのカーボンファイバー製フロントスポイラー、フードのベンチレーション、カーボンファイバ製ディフュザー、ルーフスポイラーなどがマウントされます。
内装には、BMW 1シリーズ M クーペのカタログカラーとなる「バレンシアオレンジ」色のトリムを加えています。

パフォーマンスですが、レースチューンしたサスペンションに、強化ブレーキ、そしてECUをリバイズしています。最高出力は394 hp/最大トルク 560 Nm (413 lb-ft)となり、ノーマルモデルよりも59 hp/60 Nm (44 lb-ft)パワーアップしています。
このエクストラパワーにより、0-100 km/hを4,7秒で走りトップスピードは300 km/hとなりました。

オフィシャルフォト

Tags
Show More

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Close