CAROUSELPorsche

Porsche Panamera GTSオフィシャル

ロサンゼルスモーターショウで、ポルシェ パナメーラGTSがワールドプレミアとなりました。S/4SとTurboの間に位置するGTSモデルですが、4WDの4Sをベース車両に、出力アップやブレーキ、シャシーをアップグレードしたモデルがGTSとなります。

S/4Sに搭載される自然吸気の4.8リッターV型8気筒の出力を30hp、トルクを15lb-ftアップグレードし、最高出力を430hp/6700rpmにしています。デュアルクラッチの7速PDKが標準で組み合わされます。
アダプティブエアサスペンションより他モデルよりも低いエアサスペンションの設定(1cm)になっており、またショックアブソーバーの減衰力を自動調整してくれるPorsche Active Suspension Management (PASM)を付加しています。
そして、ダッシュボード上のストップウォッチが目印となる「スポーツクロノパッケージ」が標準装備です。エンジンとシャシーの性能は一括してよりアクティブに強化されます。これらによりGTSバッジに相応しいダイレクトなハンドリングを実現しています。

オフィシャルフォト

オフィシャルビデオ

Tags
Show More

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Close