5 / 6-Series

BMW 6シリーズグランクーペ Bang & Olufsen サウンドシステム

BMW 6シリーズ グランクーペの特徴の一つが、新しくデザインされたサウンドシステムと言えます。オーディオシステムのプレミアムブランドメーカー、バング&オルフセンとBMWの両プレミアムブランドがコラボレーションし、6シリーズグランクーペのインテリアデザインに溶け込むようにデザインされています。

システムを起動すると、ダッシュボードの中央からスピーカーグリルが静かにせり上がり、スピーカーをLEDでライトアップして浮かびあがらせる演出をしてくれます。この演出をバング&オルフセンでは「Orchestration(オーケストレーション)」と呼んでいます。

1,200ワット出力のアクティブスピーカーが16個も搭載されている、贅沢な6シリーズグランクーペ専用のBang&Olufsen。強力な2個のサブウーファーは、車体に直接マウントされ、フロントシートの下に配置されています。理由はサブウーファーからの振動を排除するためです。なお、このレイアウトデザインはBMWが特許を持っています。

また、このサウンドシステムには最先端技術が駆使されています。例えば「Dynamic Sound Optimisation」は、キャビンにマウントされるマイクロフォンを使用して、雨や風、路面の変化などから生じる外部からの騒音に応じて、音量レベルを自動的に調整してくれます。

ビデオ:BMW 6 Series Coupé. Bang & Olufsen sound system

フォトコレクション:BMW 6シリーズ グランクーペ

Tags
Show More

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Close