TT-Series

Audi TT RS Plusを発表

Audiは、TT RSをメカニカルとスタイリング面でアップデートした「TT RS Plus」を発表しました。クーペとロードスター両モデルに設定されます。ワールドプレミアは3月に開催されるジュネーブモーターショウとなります。

TT RS Plusのエンジンですが、TT-RSに搭載される5気筒2.5リッターターボエンジンをチューニングしており、最大出力360hp/最大トルク465Nmとなっています。出力が20ho、トルクが15Nmアップしています。このエンジンに、6速MTか7速Sトロニックデュアルクラッチが組み合わされます。

燃費ですが、TT-RSと比べ50kg軽量化されている影響か、Sトロニックを使うと約11km/Lとなり、TT-RSよりも良い数値となります。サイドミラーやエンジンカバーにCFRP(炭素繊維強化プラスチック)を使用している影響かもしれません。

価格ですが、TT RS Plus Coupeが€60,650(MT)€62,800(7速Sトロニック)となっています。

オフィシャルフォト

Tags
Show More

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Close