GreenTechOthers

Tesla Model Xを発表

世界で最もオリジナルで有名な電気自動車メーカー、テスラモーターズは「Model X」というクロスオーバーを発表しました。4WDや7席シートがオプション設定されます。

最も特徴的なのは、「ファルコンウィングドア」と呼ばれるガルウィング式の後部ドアです。狭い駐車環境を想定しコンパクトに開閉するよう作られているようです。また、沢山の荷物が搭載されるクロスオーバーらしく、フロントとリアに2つのトランクが用意されています。

シャシー下に85kWhのバッテリーを搭載しています。オプションで、デュアルモーターによる駆動する4WDが設定されます。2番目のモーター(おそらく60kWhのモーター)により50%もトルクが増し、5秒以内に0km/hから96km/hまで加速するスーパーカーへと変貌します。

2013年に生産開始し、2014年春には発売される予定です。

オフィシャルフォト

Tags
Show More

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Close