5 / 6-SeriesGreenTech

ビー・エム・ダブリュージャパン、ActiveHybrid 5の発売を開始

ビー・エム・ダブリュー株式会社がActiveHybrid 5の発売を開始しました。

プレスリリース:BMWJ、ハイブリッド・システム搭載の「ニューBMW ActiveHybrid 5」を注文受付開始

ビー・エム・ダブリュー株式会社(代表取締役社長:ローランド・クルーガー)は、優れた環境性能と美しいデザイン、比類なき高いパフォーマンスを実現したBMW 5シリーズ セダンのハイブリッド・モデル「ニューBMW ActiveHybrid 5(アクティブハイブリッド・ファイブ)」を、全国のBMW正規ディーラーで本日より注文の受付を開始すると発表した。納車は、2012年4月中旬からを予定している。

 BMWならではの優れた走行性能とハイブリッド・モデルの高効率を高い次元で両立するActiveHybridの第三弾であるニューBMW ActiveHybrid 5は、3.0リッター直列6気筒BMWツインパワー・ターボ・エンジンに電気モーターを組み合わせたフル・ハイブリッド・システムを搭載し、システム・トータルで最高出力250kW(340ps)を発揮する。電気モーターが駆動力をアシストするブースト機能による強力な加速性能や、時速60kmまでの速度域で電気モーターのみによるゼロ・エミッション走行を実現しつつ、燃料消費量は約15%向上している。
 ActiveHybridモデルとしては初の右ハンドル・モデルとなるニューBMW ActiveHybrid 5の希望小売価格は同じ3.0リッター直列6気筒エンジンを搭載するBMW 535i(ゴー・サン・ゴー・アイ)に対し実に10万円のみの価格アップに抑え、魅力あふれる戦略的価格とした。

 BMWでは「よりクリーンに、よりパワーを。BMW EfficientDynamics(エフィシェントダイナミクス)」の理念に基づき、内燃エンジンの効率を徹底的に向上したBMWツインパワー・ターボ・エンジン、ポスト新長期規制適合クリーン・ディーゼル・エンジンのBluePerformance(ブルーパフォーマンス)、そしてActiveHybridのラインアップを拡充し、日本市場に最適化された商品ラインアップを今後とも展開する計画である。

<メーカー希望小売価格(消費税込み)>
 モデル      :ニューBMW ActiveHybrid 5
 エンジン     :3.0リッター 直列6気筒DOHC
            BMWツインパワー・ターボ・エンジン+電気モーター
 トランスミッション:8速AT
 希望小売価格:¥8,500,000

■上記のメーカー希望小売価格は、付属品価格、税金(消費税を除く)、保険料、登録に伴う諸費用を含まない車両本体価格です。また「自動車リサイクル法」に基づく、リサイクル料金が別途必要となります。
■右ハンドル仕様。

<ニューBMW ActiveHybrid 5の主な特徴>
>BMW 初:直列6気筒エンジン・ベースのハイブリッド・モデル。
>BMW 初:右ハンドルのハイブリッド・モデル。
>最新のフル・ハイブリッド・システムの搭載により、時速60km/hまでの速度域で電気モーターだけのゼロ・エミッション走行が可能。
>高速走行においても、アクセル・オフ時や減速時などにエンジンを停止したゼロ・エミッション走行が可能。
>エンジンの駆動力を電気モーターがアシストするブースト機能により強力でスムーズな動力性能を発揮。

<デザイン>
 フロント・デザインにおいては、BMW 5シリーズ セダンのトップ・モデルであるBMW 550i(ゴー・ゴー・マル・アイ)と同じく、グリル・バー側面にメッキ加工を施したキドニー・グリルを採用し、独特のエレガントさを演出している。サイド・デザインにおいては、エアロ・ダイナミクス特性に優れた専用デザインの18インチ・アロイホイールに加え、Cピラー上に「ActiveHybrid 5」のバッチを施し、ActiveHybridモデルであることを物語っている。リヤ・デザインにおいては、左右に配置されているツイン・エキゾースト・テールパイプをマット・クローム仕上げとし、トランク・リッド右側にはCピラー同様に「ActiveHybrid 5」のモデル・バッチを施している。また、インテリアにおいては、ドア・シル・プレート、センター・コンソールのリッド上に、「ActiveHybrid 5」のバッチを施し、特別感を演出している。

<パワートレーン>
 ニューBMW ActiveHybrid 5には、BMW 535iと同じ3リッター直列6気筒BMWツインパワー・ターボ・エンジンを搭載し、高精度ダイレクト・インジェクション・システム、バルブトロニック、ダブルVANOS(バノス)、ツインスクロール・ターボ・チャージャーと言ったBMWでは馴染みのある最新技術を採用。この最高出力225kW(306ps)を発揮するエンジンに加え、出力40kW(55ps)の電気モーターを組み合わせたハイブリッド・システムを搭載し、システム・トータルで最高出力250kW(340ps)を発揮する。

 このパワフルなエンジンに、極めて滑らかで精確なギヤ・シフトを実現した8速オートマチック・トランスミッションを組み合わせることで、この卓越したパワーを無駄なく路面に伝えると共に、燃料消費量ならびにCO2のさらなる低減を実現している。

 10-15モード燃料消費率は14.6km/Lとなり、電気モーターを搭載していないBMW 535i セダンと比べ、約15%向上している。また、「平成22年度燃費基準+25%」および「平成17年排出ガス基準75%低減レベル(★★★★低排出ガス車)」を達成し、エコカー減税により自動車取得税および重量税が100%免税され、かつエコカー補助金の対象モデルとなる。
 また、JC08モード燃料消費率は13.6km/Lとなり、「平成27年度燃費基準+20%」を達成している。

<ハイブリッド・システム>
 3リッター直列6気筒BMWツインパワー・ターボ・エンジンと8速オートマチック・トランスミッションの間に、出力40kW(55PS)の大容量モーターをレイアウトすると共に、最大限の効率性を実現するため、高性能なリチウム・イオン・バッテリーをリヤ・アクスル間(トランク・ルーム奥)に搭載している。これにより、エンジンを使用せず電力だけで走行するのに必要なエネルギーとパワーを十分に発揮することができ、最大で3~4km(最高時速60km/hまで)のゼロ・エミッション走行が可能である。さらに、高速走行においても、アクセル・オフ時や減速時にエンジンの駆動を完全に切り離すことでエンジンを停止し、無駄なガソリン消費やCO2排出をカットしたゼロ・エミッション走行が可能である。
 加速時や追い越し時などには、エンジンの駆動力を電気モーターがアシストするブースト機能により、強力でスムーズな動力性能を発揮するため、燃料消費と排出ガスを低減するだけではなく、ダイナミックな走りが可能である。
 さらに、高性能リチウム・イオン・バッテリーを使用したリモート・クライメート・コントロール機能を搭載し、エンジン停止中でもエア・コンディショナー・システムを起動することが可能となり、車外からのリモート・コントロールによる操作で、高温になった車室内を、乗車前に快適な温度まで下げることができる。

<BMW EfficientDynamicsの理念に基づく数々の革新的なテクノロジーの採用>
 フル・ハイブリッド・システムの3リッター直列6気筒BMWツインパワー・ターボ・エンジンに加え、高効率な8速オートマチック・トランスミッション、ブレーキ・エネルギー回生システムなど、「よりクリーンに、よりパワーを。BMW EfficientDynamics」の理念に基づく数々の革新的なテクノロジーと組み合わせることで、究極の運動性能と優れた環境性能の両立を実現している。

<ニューBMW ActiveHybrid 5の主な標準装備品>
 >専用ハイブリッド・スタート/ストップ機能
 >専用デュアル・エキゾースト・テールパイプ(オーバル・タイプ、マット・クローム仕上げ)
 >専用ストリームライン・スタイリング364アロイ・ホイール
   8Jx18ホイール+245/45R18タイヤ(ランフラット・タイヤ)
 >専用リモート・クライメート・コントロール機能
 >専用エンジン・カバー
 >専用エクステリア&インテリア・バッジActiveHybrid 5
 >DSC/ダイナミック・スタビリティ・コントロール
 >アダプティブ・ヘッドライト(バリアブル・ライト・コントロール機能、コーナリング・ライト付)
 >PDC/パーク・ディスタンス・コントロール(フロント&リヤ、ビジュアル表示機能付)
 >リヤ・ビュー・カメラ(予想進路表示機能付)
 >ドライビング・パフォーマンス・コントロール(ECO PROモード付)
 >サーボトロニック(車速感応式パワー・ステアリング)
 >コンフォート・アクセス
 >バイ・キセノン・ヘッドライト(光軸自動調整機構/スモール・ライト・リング付)
 >4ゾーン・オートマチック・エア・コンディショナー(前後左右独立温度調節機能付)
 >電動フロント・シート(8ウェイ/運転席&助手席、運転席メモリー機能付)
 >ランバー・サポート(運転席&助手席、電動調節式)
 >フロント・シート・ヒーティング
 >ダコタ・レザー・シート
 >アッシュ・ウッド・インテリア・トリム
 >リヤ・ウインドー・ローラー・ブラインド(電動)
 >リヤ・サイド・ウィンドー・ローラー・ブラインド(手動)
 >HDDナビゲーション・システム(VICS 3メディア対応)
 >10.2インチ ワイド・コントロール・ディスプレイ
 >TVチューナー(地上デジタル放送対応、ワンセグ/12セグ自動切替)
 >ハンズフリー・テレフォン・システム(Bluetooth)
 >HiFiスピーカー・システム(205W、12スピーカー)

ActiveHybrid 5フォトギャラリー

Tags
Show More

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Close