Z-Series

BMW Z4 Zagato Coupe 公開

イタリア・コモ湖畔の町で毎年開催されるクラシックカーコンテスト「コンコルソ・デレガンツァ・ヴィラ・デステ」で、BMWがミステリアスなクーペコンセプトを「BMW Z4 Zagato Coupe」を展示します。イタリア・ミラノに本拠を置く名門カロッツェリア(車体デザイン製作工房)、ザガート (Zagato) とコラボレーションしたコンセプトモデルです。

ザガートは、自動車をはじめとする工業デザインのコンサルティングや技術サービスを提供する企業で、現在は日本人の原田則彦氏がチーフデザイナーを務めています。
ザガートと言えば、TZ3コルサ、TZ3ストラダーレを手がけるなどアルファロメオとの関係が非常に強いことで知られますが、今回イタリアを飛び出し、ドイツのカーメーカーと始めてのコラボレーションとなります。
BMWヘッドデザイナーのエイドリアン・ファン・ホーイドンクと原田則彦氏が友人であることが、このプロジェクトのきっかけだったようです。

Z4のシャシーをベースに、ボディワークはハンドメイドでザガートが手がけました。
このクルマが「コモ湖の夢」で終わるのか、もしくは大量生産へと着地するのか。まだ正式な発表は行われておりません。

BMW Z4 Zagato Coupeオフィシャルフォト

オフィシャルビデオ:BMW Zagato Coupé

Show More

Related Articles

2 Comments

  1. BMW大阪に発売はありうるのかときいたところ。BMWは初め限定生産で売り出すつもりだったのですが、お金がかかりすぎるという理由で、もう一度、検討し直すらしいです。
    BMW Z4 Zagato Coupeは是非欲しいので、皆さんで、BMWに電話をして発売してくださいと、いっしょにいいましょう。
    頼みますから、よろしくお願いいたします。 
    逆に、ランボルギーニのURUSの方が現実化する可能性が大きいかもしれませんね。いまは、Zagato COUPEか、ランボルギーのURUSが欲しいので、まちどうしいです。

  2. 貴重な情報ありがとうございます。そうですか、大変残念です。
    ZagatoがAlpina的な立場になるための第一号機と期待していました。BMWはZagatoを囲い込んだ方が良いと思います。VW & Audiが触手を伸ばすかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Close