Porsche

2013 Porsche 911 Carrera 4、4Sオフィシャル

先週末にファーストフォトが公開されたポルシェのニュー911シリーズ(コードネーム991)、Carrera 4と4Sのオフィシャル情報が公開されました。ニュー911の4輪駆動モデルは、クーペとカブリオレの両モデルが用意されています。

後期997型911シリーズのセールスのうち、34%をも占める911の4輪駆動モデルはポルシェにとってドル箱商品となります。よって今回のニューモデルも997よりも確実に進化させています。

最初のキーワードは軽量化です。997よりもサイズは大きくなりましたが、車重は65kg軽くなりました。結果、燃費性能は16%も改善されています。燃費は8.6 lt/100 km (約12km/L)、CO2排出量は203g/kmとなります。
また、ポルシェの4WDシステム「Porsche Traction Management (PTM)」も新世代版へと更新されました。このニューシステムも軽量化に貢献しています。

次にエクステリアデザイン。独自デザインのフロントエアインテーク、左右のテールライトを結ぶ赤いトリムストリップ、サイドスカート、44mm拡張されたリアフェンダー、295mmのワイドなサイズを採用したリアタイヤ、等、一目で911のスペシャリティモデルと見分けがつくエアロダイナミクスアドオンが装備されています。

パワープラントですが、カレラ4が最高出力345HPの水平対向6気筒3.4リッターエンジンを、カレラ4Sが最高出力394HPの水平対向6気筒 3.8リッターエンジンを搭載しています。

2013 Porsche 911 Carrera 4、4S オフィシャルフォト

Show More

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Close