FeatureGolf

2014 Volkswagen Golf GTI Mk7ファーストフォト

第七世代となるVolkswagen Golfのワールドプレミアがカウントダウンとなりました。前モデルのGTIも2008パリモーターショウでコンセプトモデルとしてワールドプレミアされました。2014Golf GTIも2012年パリモーターショウで展示されると思われます。発売は来年春頃には開始されるでしょう。

Mk7でもGTIの伝統は堅持されます。
エクステリアですが、GTI伝統の赤のアクセントが入ったハニカムグリル、角の入ったヘッドランプ、5スポークアロイホイール、そして2つの大きなエキゾーストパイプ、ダークエンド処理されたテールランプ、黒のリアディフューザーなど、です。

インテリアですが、これまたGTIクラシックで、なんと言ってもタータン模様のスポーツシートに目がいきます。しっかりボディーをハグしてくれるGTIスポーツシートは欧州でも評価が高いです。その他、赤でステッチされたフラットボトムスポーツステアリングホイールとトランスミッションレバーも前モデルから継承されています。

ゲレンデヴァーゲンしかり、911しかり、PANDAしかり。「時代は変われど、自分は変わらない」という事の素晴らしさを改めて実感します。

フード下については、VWからオフィシャルインフォメーションが出ていません。しかしながら、新開発の最高出力217hp/最大トルク350Nmの2.0リッターTSIが搭載されることが確実視されています。

詳細はパリモーターショウの開幕まで待つ必要があります。

2014 Volkswagen Golf GTI Mk7ファーストフォト

Tags
Show More

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Close