MINI

MINI Countryman John Cooper Works ニューフォト&米国価格の公開

MINI Countryman(日本名:クロスオーバー)のハードコアバージョン、John Cooper Works (JCW)のニューフォトと米国価格が公開されました。JCWとしては初となる6速ATがオプションで用意されますので、AT乗りの人にとっては朗報です。

2013 John Cooper Works Countryman ALL4は、最高出力208hp/最大トルク260Nm/1,850〜5,600rpmを発生する1.6リッター4気筒ターボを搭載します。アルミニウムのシリンダーブロック、ツインスクロールターボチャージャー、ダイレクトインジェクションそしてバブルコントロールシステムなどBMWの基盤技術が満載のハイテクエンジンです。
また、BMWの環境性能も注入されており、ブレーキエネルギー回生システムやエンジンスタートストップ機能が装備されます。

気になる米国の価格ですが、$35,550(約280万円)となります。かなりのバーゲンプライスになります。
しかし、WRC(世界ラリー選手権)からの撤退は、このクルマのセールスにどう影響するのでしょうか。オフロードではすっかり「負け組」とのイメージが付いてしまいました。

MINI Countryman John Cooper Works ニューフォト

Tags
Show More

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Close