A6 / A7CAROUSEL

2014 Audi RS6 Avant オフィシャル

独アウディは、ニューAudi RS6アバントのオフィシャルフォトを公開しました。

ニューRS6アバントのテーマは「軽量化」でした。ボディの約20%にアルミを仕様しており、その他部品の多くを軽量化させ、先代モデル比で約100kg軽量化を実現しています。
軽量化は、ハンドリングが改善するだけでなく、燃費の改善にも寄与します。燃費は約10km/Lとなり、オーバー500hpカーとしては良好な数字です。

そして、注目はフード下です。
アウディ最強の出力を誇る最高出力571hp/最大トルク650Nm!の5.0リッターV10ツインターボDOHCエンジンにサヨナラし、最高出力552hp/最大トルク700Nmを誇る新開発の4.0リッターV8 TFSIエンジンを搭載します。
このエンジンに、8速ATとアウディクアトロ4WDシステムが組み合わされます。
この宇宙最強ステーションワゴンは、0-100km/hが3.9秒、最高速度は304km/hという走力を誇ります。
旧モデルの0-100km/hが4.6秒、最高速度は274km/hと比べ、出力はダウンしても走力が大幅アップしています。

このV8ユニットですが、トルクオンデマンド機構を搭載しています。低速時には4気筒分が休止し、4気筒エンジンとして動作します。

来年1月のデトロイトモーターショウでワールドプレミアかと思いきや、米国では発売される可能性が少ないようですので、来年3月のジュネーブモーターショウでワールドプレミアになると思われます。

2014 Audi RS6 Avant オフィシャルフォト

Show More

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Close