A4 / A5

2013 Audi RS5 Cabrioletニューイメージフォト&ビデオ

今年9月のパリモーターショウでワールドプレミアとなり、来年初頭の発売に向けてカウントダウンとなっている「ハンサムなカブリオレ」、Audi RS5カブリオレのニューイメージフォトが公開されました。

搭載されるエンジンはRS5と同じです。最高出力450hp/8,250rpmを発生する自然吸気!の4.2リッターV8直噴ガソリンエンジンが搭載されます。過給ユニット推進派のアウディですが、RS5では自然吸気スポーツエンジンに強いこだわりがあるようです。
このユニットにはマニュアル設定はなく、7速デュアルクラッチ(Sトロニック)のみが組み合わせれます。そして、当然の事ながら、アウディクアトロ4WDシステムが搭載されています。
このクアトロシステムは、RS5同様新世代のクアトロで、アウディ伝統のトルセンCデフを卒業し、クラウンギア式のセンターディファレンシャルを搭載したものです。このセンターデフはフォルクスワーゲングループから特許申請されているものですので、アウディ(VWグループ)の個性と言えます。
狙いは軽量化と効率的なトルク配分です。

2013 Audi RS5 Cabrioletニューイメージフォト

ビデオ:2013 Audi RS5 Cabriolet Driving Footage

Tags
Show More

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Close