FeatureQ-Series

2014 Audi RS Q3 オフィシャル

独アウディは、来月初旬に開催されるジュネーブモーターショウでコンパクトSUV「Q3」のパフォーマンスバージョン「RS Q3」を展示する、と発表しました。それに合わせて、オフィシャルフォトとビデオクリップも公開されました。

昨年4月北京モーターショウで展示されたRS-Q3コンセプトのプロダクション版となります。
搭載するエンジンですが、TT-RSやRS3に搭載される最高出力350hpの2.5リッター直列5気筒直噴ターボエンジンを最高出力306hpまでデチューンしています。
最大トルク420Nm/1,500〜5,200rpmのこの直5ユニットには7速デュアルクラッチトランスミッションとアウディクアトロAWDシステムが組み合わされます。このクアトロですが、前後重量配分の最適化を図っており、電子制御式油圧マルチプレートクラッチをリアアクスルに搭載しています。

スプリントタイムは0-100km/hを5.5秒で達し、最高速度は250km/h、燃費は8.8lt/100km(約11km/L)となります。1,730kgのパフォーマンスカーとしては優秀な数字だと思います。スタート時のホイールスピンを制御するローンチコントロール機能や、完全にオフにすることが可能なスポーツモード付きESCなど、ハイパフォーマンスカーとしてのハイテク機能も備わっています。

ハンドリング性能の改善のため、サスペンションを締め上げて、車高を25mm調整しています。そして前後重量配分の最適化策としてバッテリーをラゲッジコンパートメント下に格納するこだわりです。

デリバリーですが、欧州で今年秋からとなっており、価格はUS$73,100(約680万円)となります。

2014 Audi RS Q3 オフィシャルフォト

2014 Audi RS Q3オフィシャルビデオ:Der Audi RS Q3

Tags
Show More

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Close