MaseratiOthers

2013年のマゼラーティ 業績絶好調

MaseratiShowroom

イタリアのスポーツカーメーカー、マセラティの業績が絶好調です。Fiat傘下となったマセラティは、2015年までに年間50,000台のセールスを達成することをゴールとしています。昨年度の販売台数は6,300台でした。
しかし、今年に入り、1月〜9月の販売台数が22,500台に達しています。2008年に記録した過去最高販売台数の9,000台を優に超しています。

フルサイズセダンのクアトロポルテが9,900台、2013年上海モーターショーにて発表され、ディーゼルエンジンの搭載が話題となった「マセラティズダウンサイジング」の象徴、ミッドサイズサルーンのギブリ(Ghibli )が7,900台!、そしてグランツーリズモが5,000台となっています。

そして年間販売台数50,000台を達成する切り札となるのが、SUVです。同じFiatグループのJeep Grand Cherokeeにマゼラーティのバッジを付けたモデルです。BMX X6やPorsche Cayenneと競合するモデルです。

オフィシャルビデオ:The all new Maserati Ghibli – Fascination film

Show More

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Close